SEOなんて「Googleのさじ加減」

NO IMAGE

よくSEOで勝てれば…

事業成長のためにはSEOで良い結果を出すことが重要で…

など、どの会社、どの事業もSEO次第のような言い方をする方が多いと思います。

経営者もその報告に騙されて、ならSEOを強化しよう!と訳も分からず言ってる始末。

で、担当者は経営者の号令でSEOで早く結果出すためにテクニカルなことしてペナルティ受けて…収拾がつかない状態に…というのはよくある話ですね。
でも、基本的な設計がしっかり出来ていることが前提ではありますが、SEOなんて不確実性の高いものに左右される時点でその事業は見直すべきです。

SEOをないがしろにする訳ではありませんが、あえてハッキリ言うと…

SEOなんていわば『Googleのさじ加減』です。

対象とするサービスのペルソナを明確にし、その方が必要とする情報をきちんと届けることができているか。

その基本を無視してSEOのテクニックにばかり頼っていると短期的には成功するかもしれませんが、継続性はありません。

SEOの強化に躍起になって溺れている会社、担当者の方、テクニックに逃げず、もっと本質を見つめ直してみませんか?

Googleの大号令に左右される領域で戦い続けることは会社やメンバーを疲弊させるだけで何の得もありませんよ。

SEOカテゴリの最新記事