これから就活に挑む方へ – 就活の心構え –

これから就活に挑む方へ – 就活の心構え –

はじめに

段々と就活ムードが漂い、金髪だったあの子も、ロン毛だった友達も装いを整え始め、決戦の準備を始めている頃でしょう。

 

私自身、最近街中でリクルートスーツに身を包んだ見るからにフレッシュな学生がそわそわしながらも勇気をもって闊歩する姿を度々見受けられ、そんな就活生を見た時に、ふと自身の就職活動をしていた時期を思い返し、今回の記事を書こうと決めました。

様々な考えをお持ちの方がいらっしゃいますので、いち意見として、もしご興味があれば読んでいただければ幸いです。

 

 

あいつら大したことねーよ。

私は満員電車に揺られて、苦痛な顔しながら何してるかよく分からないサラリーマンの方たちを完全にナメてました。

就職して働いている先輩に仕事の内容聞いても、「そんなの余裕でしょ。」「オレの方ができるわ。試しにやらしてみ。」と自信過剰というか世間知らずというか、本当にどこから湧いてくるのか分からない自信がありました。

そう、「あいつら大したことねーよ。」って。

 

 

面倒くせーから起業しよ

そんな大人を小馬鹿にしちゃう学生だった私は、会社で働くなんてあり得ねー。

面倒くせーから起業しよ。と、ビジネスモデル(※今考えれば非常に安易なもの)を考えて、仲間と一緒に起業の真似事を始めました。

非常に失礼な話ですが、そのビジネスモデルは、移動販売を営む方へ場所を提供し、その提供する場所の利用代金をいただくというビジネスモデルです。

リンク先の企業様ほど考えぬかれた立派なビジネスモデルではありませんでしたが、自ら戦場に向かい、様々な企業様、大学、公園の管理会社などに電話で連絡をし、移動販売をされている方を見つけては名刺を配り、ビジネスモデルを伝え、営業をかけていきました。

 

営業をかけていった結果、協力・賛同してくれる方は少なからずいらっしゃいました。

が、お相手先様双方(※出店者様・出店場所提供者様)の話している言葉の単語やメールのやりとり、電話の出方や切り方など、本当に分からないことだらけで…

行動を起こす前、発言する前に全て調べてからでないと怖くて動けない程、自分の無知さ愚かさに気づかされるプライドずたずたな素晴らしい経験をさせていただきました。 

 

 

大人ってスゴイ。

そんなプライドズタズタな思いをしたからか、自分が調べてからじゃないとどう処理すれば良いか分からない問題とその解決方法を「何となく」こなす大人がどれだけスゴイかを、アホすぎて笑われてしまうかもしれませんがプライドズタズタになってからやっと気づきました。

 

そして、他の友達たちからは大分遅れましたが、私も大人のルールをまずは学ぶために、「就職しよう」と思ったのです。

 

 

懐。

こんなナメくさった奴を雇ってくれる企業がこの世の中にはあります。

そんな懐の深い、大人の方がいらっしゃいます。

なので、私はこれから就職活動をしようという方に、生意気かもしれませんが、大いに先輩面して下記スライドを共有したいと思います。

 

このスライドを通じて、これから就職活動を始める方、そして絶賛就職活動中の方のプレッシャーが少しでも和らげば幸いです。

それでは、人生でたった1度の就職活動、「自分に正直に」楽しんでください!

ソーシャルカテゴリの最新記事