メンタルヘルスに特化したサービス『Reme』が面白い

メンタルヘルスに特化したサービス『Reme』が面白い

reme

日本国内のうつ病患者の数は100万人に上るとのこと。

最近ではストレスチェックの義務化など、行政も働く人の心身をサポートしようと動いている。

そんな中で、心の不調を訴える人をサポートするメンタルヘルスウェブサイトがリリースされた。
それが「Reme」だ。

http://thebridge.jp/2016/02/reme-added-features

メンタルヘルスは今後更に市場規模が拡大することが予想されるが、その中で最も重要なのは臨床心理士の存在だ。

サービスを充実させるためには専門家の存在は不可欠。

その専門家にとって有益であり、利用者にとっても有益な状況を作り出すことがサービスの発展には欠かせない。

俗にいうWin-Winの関係を築けているこの「Reme」は、今後成長する可能性が高いサービスといえるのではないか。

newsカテゴリの最新記事