「GEEK / Pipe Dream」は夢に生きる人を奮い立たせる名曲

「GEEK / Pipe Dream」は夢に生きる人を奮い立たせる名曲

「将来って言ってた時期がもう目の前さ」
GEEK / Pipe Dream

この曲に初めて出会ったのは、ちょうど就職して間も無い頃だった。

毎日毎夜、分からないことばかりで自宅に帰ることもままならず、オフィスに持ち込んだ寝袋にくるまりながら、食べ忘れてた昼飯を思い出し、深夜にセンター街に向かう途中いつもこの曲を聴いて歩いてた。

「今の苦しみは将来の夢の実現のために…」と心に言い聞かせて。

現実から逃げずに前向きにこの壁乗り越えてやる。
と、本当に向かっているかもわからない夢に必ず向かっていると自分に言い聞かせて意地張って歩いてるといつも良いタイミングで…

「将来って言ってた時期がもう目の前さ」

このワンフレーズが耳に飛び込んでくる。

気付いたらこの生活が2年も経っていた。
就職して3年で起業して、5年後には上場して10年後には海外展開が実を結び自社ビルを持って…というニュースで見た成功者の軌跡をそのまま当て込んだような適当に考えたストーリーがどれだけ無謀で浅はかな計画だったことか、冷静になると笑うしかなかった。

「計画通り進めようとすると挑戦するのは来年か…」

まともにクライアントから信頼も得られない状態のペーペーには起業なんて夢のまた夢。

友達にカッコつけて語ってた自分がダサすぎて涙も出なかった。

そして結局…
あの時は怖くてチャレンジできなかった。

あれからまた月日が経ち、当時の計画がどんどん先送りになっていく今の様を笑うようにまたあのフレーズが耳に飛び込んでくる。

「将来って言ってた時期がもう目の前さ」

だから今度こそ、勝負する。

http://www.youtube.com/watch?v=d-gveNeqPGE&sns=em

思考カテゴリの最新記事