なんと! 広告付きボクサーパンツが無料で届く | フリパン

なんと! 広告付きボクサーパンツが無料で届く | フリパン

なんと! 広告付きボクサーパンツが無料で届く | フリパン

非常に面白い試み。(※利用はしないけど…ww)

パンツって確かに確実に見るし、洗濯をすれば、外に干すし、目に止まる機会が少なくとも所有者は非常に多い。

一人に対して、必ずひとつの企業を認知させたいとすれば、パンツの原価はおおよそ¥100以下のため、その金額でほぼ確実にリーチでき、広告戦略のひとつとして高い金額ではないと思う。

ただ、ブランディングとしては商品や、サービスがその企業名と紐付かないものになる可能性が高く、もう一工夫必要かもしれない。

それは出稿を実際にする側の工夫だとは思うけど。。この広告の効果を最大限発揮できる企業はどんな企業だろう。。

newsカテゴリの最新記事