Apple Watchを買うと生活が一変する人はどんな人?

Apple Watchを買うと生活が一変する人はどんな人?

Apple Watch段々と仕掛けてきてますね。

OSのアップデートに有名ブランドとのコラボレーション、バンドの拡充に新たなアプリの開発と、Appleが時計型ウェアラブルデバイスに掛ける本気度が伺えます。

そんなApple Watchですが、世界最高のマーケティングを誇るAppleでさえ爆発的な普及はしきれていない印象をもつのは私だけ…ではないと思います。

電車の中でもiPhoneを持ってる人は沢山見かけますが、Apple Watchを身につけている人はたまにしか見かけませんからね。

そこで、気にはなるけどまだ様子見!と素直になりきれない方々へ、実際にApple Watchを使ってみて、今までどんな生活をしている人がこのデバイスを利用することでより有意義な生活を送れるようになるか参考までにまとめてみました。

スマホを無駄に見なくなる

これが一番、Apple Watchを利用し始めて変わったポイントです。
スマートフォンのUXで、最もサービス提供者とユーザーにインパクトがあった施策・機能はリアルタイムに情報を取得できる「通知」機能だと思います。

この「通知」機能に特化した製品がApple Watchで、本当に手軽で自然に自分の知りたい情報に触れることが出来るデバイスとなっており、スマートフォン以上に時間を奪われることなく情報を抑えることができます。

必要な情報を自然に精査できる

今まで何でもかんでも、とにかく情報に触れていましたが、必要な情報に自然にフォーカスできるようになります。

「スマホ疲れ」で重要な情報を逃してしまっていた経験のある方は、今までの失敗がきっと軽減されることでしょう。

「ながら」◯◯ができる

料理をしながら、ウォーキング、ランニングしながら、運転しながら…等々◯◯しながらが捗り、あたかも時間が増えたかのような錯覚をするほど自然に溶け込みます。

まとめ

Apple Watchをつけて生活をするようになり、感じた一番の変化は「時間」に対する意識の変化です。

今までふと手を持て余すとスマホに触れていたあの無駄な時間がなくなり、今まで以上にパソコンもスマホも同義のツールとして「創作」に使うようになりました。

ミニマリズムが注目を集める中、モノの無駄より時間の無駄を省くことこそ、まずは省く矛先として重要だったんだな。と、Apple Watchを利用するようになると認識させられます。
さすが、ミニマリストの代表格ジョブズの作った会社ですね。

Apple Watchの購入を迷っている方、時間の質が変わるこのデバイスの購入を是非検討してみてください。

 

hobbyカテゴリの最新記事