サイトをリニューアルしたい!そんな時に使える分析手法まとめ

サイトをリニューアルしたい!そんな時に使える分析手法まとめ

リニューアルがしたい…けどその目的は?

WEBサイトをリニューアルしたい!

もっとキレイに。かっこ良くすれば利用者が増加するはずだ!

有名なデザイナーにちょっと高いお金を払って美しく…よしっ!完成!リリース!したけど…

あれ?全然思ったより伸びない…ていうか低下してる…よし!またリニューアルを…

なんて素晴らしい負のサイクルに陥ってませんか?

今ハッ!と少しでも思った方、恐らく最も恐ろしい負のサイクルに陥ってしまっている可能性が高いでしょう。

そんな方がいたら、まずは落ち着いて、過去に管理しているWEBサイトに興味をお持ちいただけたユーザーをしっかり分析することから始めませんか?

 

今いるユーザーとしっかり向きあえてますか?

今まで訪れてくれたユーザーが残した情報が財産です。

それ以上でもそれ以下でもなく、その情報をいかに有効に活用できるかが、リニューアルの効果を何倍にもします。

 

データサイエンティストの分析手法を学びましょう

最近流行のビッグデータ、この大規模データの分析を統計学的・科学的に行う方々を職種としてデータサイエンティストといい、最近巷で話題になっています。

一体データサイエンティストの方々はどんな分析手法を用いて、サイトのポテンシャルを分析しているのでしょう。

ということで、データサイエンティストの方々が用いる分析手法でよくお伺いするものを下記にまとめました。

 

【機械学習】

決定木

計画を立案して目標に到達するための意志決定を助ける分析手法

 

ロジスティック回帰

対象がどの分類となれば好ましいかを、ある対象をもって分析するための手法
SVM

サポートベクターマシンの略。パターン認識や回帰分析に適用可能。
ランダムフォレスト

識別、回帰、クラスタリングに用いられる手法

 

【計量時系列 分析】

マルコフ状態転換モデル

観測時系列がn個な状態であることが前提条件。その上で複数条件下において分析をした場合のどれに何が当てはまるかの確率を分析する手法

 

 

分かりにくい分析手法を非常に端的にまとめてみましたが、この分かりにくい様々な分析手法は、実は、一つの分析手法を追求していくことで馴染みやすく理解しやすくなります。

訳の分からない数式を見て諦めずに、まずは名前が面白い!簡単そう!と感じたもので様々なものを分析できるように追求しましょう。

恐らく、その中でどうしても解が合わない、毎回異なっていて正確性にかける事象が出てきます。

その事象を解決しようと調べていくと…分析方法の幅が自然に広がっていくはずです。

 

様々な仮説を妄想に止めず、正確性の高い分析で仮説をより現実的な値で見れるようにすることで、分析に基づいた計画が非常に楽しんで描けるようになります。

是非是非、サイトリニューアルにデータサイエンティスト達が当たり前のように行っている分析を用いて、より見込みある計画に沿ったリニューアルを実現しましょう!

マーケティングカテゴリの最新記事