WEBデザインの最新トレンドは【ブロークングリッドレイアウト】

WEBデザインの最新トレンドは【ブロークングリッドレイアウト】

“あえて”崩すブロークングリッドレイアウトとは

一時期、グリッドレイアウトという要素が整列したレイアウトが流行しました。

四角い枠が並び、隙間(マージン)が均等に配置され、パーツが非常に美しく並び、見ていて全くストレスのないレイアウト。

それがグリッドレイアウトと言われるレイアウトでした。

それに対して、最近のWEBデザインのトレンドとして、”あえて崩す”レイアウト「ブロークングリッドレイアウト」が流行しています。

“あえて崩す”とは、どういったデザインか。

実際に見てみましょう。

ブロークングリッドレイアウトの参考サイト

阪神機械工業株式会社

MAKE AND MULTIPLY

DEADLY PONIES

EMERGENCE

AGNES LLOYD-PLATT

“あえて崩す”と気になる要素

何か気になりませんか?

何が気になってるか気づきましたか?

 

答えは、「画像」です。

“あえて”レイアウトを崩すと、画像が気になりだします。

何故でしょう。それはテキストにはルールがあるからです。

ブロークングリッドレイアウトと同様、ルールが無いのが画像なので、自然とルールが無いもの同士が交わり主張される状態になる。それが、ブロークングリッドレイアウトです。

素敵な画像をたくさん持っているのであれば、強調したい画像を使って是非、このブロークングリッドレイアウトを採用してみてください。

そうすると不思議と最も閲覧者に伝えたい画像がすんなりと目に飛び込んでくるサイトに変化します。

 

まとめ

WEBデザインの最新トレンド「ブロークングリッドレイアウト」は、これからどんどん新たに制作されるWEBサイトに採用されることでしょう。

時代の波に乗り遅れないようにするために、柔軟に新しいトレンドに挑戦してみてください!!

newsカテゴリの最新記事